癒しのスピリチュアルプロデューサー天海和美サイト

愛と喜びと豊かさの引き寄せの法則

*

人は何を求めて生きるのか?

こんにちは。天海 和美です。

今回、アラスカのデナリに滞在中にいろんなことを考えました。

ここはもう外の世界と隔絶された場所で夏場しか入れません。9月の上旬でどこも営業を終了し、車も通行止めになり、すべてが冬眠の世界へと入ります。

ネットもテレビも電話も無い世界で自然と調和して生活していると自分の中に本当に大切なものや不必要なものが見えてきます。

今回はそんな隔絶された中で感じるものがたくさんありました。

滞在していたロッジで星野道夫さんに関係する方々と偶然たくさん会い、お話を聞きました。

星野道夫さんといえば自然写真家として日本を代表する方ですし、アラスカに長く住んで自然や野生動物の写真を撮り続けていました。

しかし、撮影で滞在していたカムチャッカ半島で熊に襲われて亡くなったことはあまりにも衝撃的でした。私は星野さんは本当に熊になったのだとあの時思いました。

私はいつ頃から星野道夫さんのことを知ってかは思い出せないくらい昔だったように思います。

オーロラや野生動物の写真集もたくさん持っていました。でもそれでアラスカに憧れて来たのか?と言われれば、そうではなくオーロラに強く呼ばれたからどうしても来なければならないと感じたからです。

ところが初めてオーロラを見るためにアラスカに行くという直前に星野道夫さんが夢の中に出てきました。

夢の中で東南アラスカの寒帯雨林の森の中を案内してくれたり、いろんな話をしてくれたりしました。

そして私が大好きなお気に入りの場所、、、写真集に載っている苔のたくさん下がっている森の中に光が差し込んでいる場所、、、、

そこへ来た時に「ここからは先に行ってください。アラスカに来るときはいつも僕が案内しますから。じゃ、、ここで。」と言ってその木の向こう側には来ませんでした。

そして森の中に戻っていって、、、、私はその森から出たんですが、、、、その瞬間に目が覚めました。

森の中を歩いてきた感覚が身体にそのまま残っていて、星野さんの気配すらそのまま残っているような感覚でした。本当にそのままアラスカからワープしたみたいな感覚でした。今でもその風景や感覚ははっきり覚えています。

私は星野さんに会ったことは無いのですが、アラスカに行くと星野さんが案内してくれるんだ、、、と妙に安心したのを覚えています。

そして今回、星野道夫さんと友人(アメリカ人)だった方たちが何故か、私に星野さんとの逸話をたくさんしてくださったんです。みなさん本当に星野さんのことを信頼していて、なんというか、、、大好きだったという言葉ではない何か別の表現、、、、うまくできないけど、、、、そんな感覚でした。

そのロッジには星野さんは何度も訪れていてオーナーが子どもの時から知っていました。

そのロッジにアメリカの大学で研究中の日本人のご夫婦も来ていました。ご主人は自分は星野さんの本をたくさん読んでいて、とにかく星野さんに憧れていてずっとアラスカに来たかったとオーナーに熱く熱く語っていました。

星野さんが亡くなって20年にもなるのに彼の残した遺産は人々にどれだけの影響を与えたのだろう、、、と思いました。

私はその日本人の研究者の方が星野さんのことを語っている時の姿が、、、なんとも印象的でした。

無邪気というか、どれだけ好きなのかが伝わってくる感じでした。彼は医学系の研究者であっても、そのハートの中には星野さんの伝えたかったものが伝わっているんだろうな、、、、と感じました。

アラスカの自然を知っている人であれば、あのたった1枚の写真を撮ることがどれだけ危険で難しく忍耐力と根気がいるか、、、わかるだろう、、、と書きかけて。

やはり普通の人には理解できないと今、思いました。

それほどまでに情熱をかけて、生命をかけて人生を駆け抜けたものだからこそ、多くの人々に影響を与え、惹きつけて止まないのだと思うのです。

一人の人が自分の好きなことをして(=使命)生きるとは、こんなにも素晴らしいものだと。

どんな人も他の人と違う個性を持っていて、どんな人も素晴らしいところがある。

だから誰か他人と比べることなく、自分のできることを精一杯、情熱を持ってやることが大切だと思う。

精一杯、情熱的に好きなことを本気でしていたらきっといつ死んでも後悔はないと思う。

何かに怯えながら何もしないでただ漠然と生きていても意味が無いから。

星野さんを慕う彼を見ながら私は「自分には何ができるだろう?」と振り返って考えている。

私もまた新たなる道への過渡期なのだと感じる。

*今、オーロラを待ちながらこの記事を書いていました。窓から外を見ると大きな緑色のシルクのカーテンのようなオーロラが天空に揺れめいていました。

早速、喜んでくださっている方からメッセージをいただきました。
ーーーーーーーー
こんにちは。
今回のオーロラヒーリングは、この時期にやるのは初めてではないでしょうか?
しかも、場所も初めてのところ。

実は、ユーコンは好きな番組で大泉洋さんがカヌーでユーコン川をくだるという企画があって、映像で見ていました。
壮大な自然がまた美しく、環境を壊さぬよう配慮しながら、ゴールを目指しカヌーで下る姿は笑いと感動がありました。

まさかそこでオーロラが見れるなんて!

しかも和美先生がヒーリングしてくださるなんて、ワクワクしてしまいます!
ここのところヒーリング続きだとは思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
ーーーーーーーーー

と一番乗りでメールをくださった方がいました。そうなんです。初めて尽くし(笑)

秋はいつも遠隔ヒーリングはせずに私だけがオーロラを楽しんでいました。シャスタとかデナリとかヒーリング続きだからみなさんも飽きるだろうと(笑)

でも、この時だからこそ必要な方もいるだろう、、、(前回の遠隔ヒーリングに迷っていて間に合わなかったとか)だから本当にオーロラのエネルギー、宇宙と繋がるエネルギーでヒーリングされたいと希望される方のためにヒーリングをしようと思いました。

しかも新しい場所・カナダの極北で。だから新しい何か、、、エネルギーに変わる時なんでしょうね。

そんなわけで今、必要と感じる方のためにオーロラヒーリング行います。

お申し込みは下記からお願いします。

オーロラ愛のヒーリング・ララララ~と口ずさむような毎日に♪



Pocket

  関連記事

恋人から結婚へ急展開!

こんにちは。天海和美です。 昨日と今日は『女性性の解放と癒し』の遠隔ヒーリングで …

宇宙のシフト女と男の統合・魂の目覚め

こんにちは。天海 和美です。 今は統合へと向かっている過渡期にあります。 一気に …

天使と神々のサインが現れました

こんにちは。天海和美です。 ウエサク祭の間中、ずっと天使さんや神々のサインが現れ …

理想の彼と出会えた理由

こんにちは。天海 和美です。 山奥に8日間籠っていて電気も電話もネットも無い世界 …

人との出会いに偶然はない。すべて意味がある。

こんにちは。天海 和美です。 今日からオーロラワークショップの皆さんがアラスカに …

Go To Top