幸せを呼ぶ洋服・運が落ちる洋服

こんにちは。天海 和美です。

今日は「幸せを呼ぶ洋服・運が落ちる洋服」について。

衣・食・住は人間が生活する上でとても大切な基本的なものです。

ここでまずは満たされていることが重要です。

食べ物は身体に必要なもの健康に良いものなど。

住まいは居心地が良くて健康的で幸せに暮らせそうなもの。

衣はどうでしょう?衣類に関しての重要なことは?

多くの人にとってファッション性やコスト、人からどう見られるか?暖かいか?涼しいか?オシャレか?などでしょうか?

自分にとっての衣類(洋服、下着、靴下など)はどんなことが大事か?

オーラを守りましょう、、、とか綺麗にしましょうといってもなかなかその方法を知っている人はかなり少ないと思います。

自分を幸せにしてくれる洋服と。運が落ちる洋服について。

今日はその理由を簡単に。

まず、一番言いたいこと。

最近、気づいたのですがユニクロなどのファストファッションは服にパワーが無いということ。

ユニクロはそこそこオシャレだし、安価だし良いと思ったのですが。

今年、夏にTシャツを2枚買いました。下着代わりに良いと思ったのですがそれが全然着れないのです。

どうしてかな、、、と思ったのですが。

パワーが無いんです。デザインは良いけどパワーが無い。

ユニクロのようなファストファッションの服にはパワーが無いのだと感じました。

着ていてエネルギーが空っぽのような感じなのです。だから居心地悪い。

身につけているものは少なからず自分にエネルギー的な影響を与えます。

波動の低いものは自分のエネルギーを下げてしまうし、高いものはあげてくれます。

グローバル企業のファストファッションは途上国の人々を奴隷のごとく使って作るから安く商品に出来ます。

労働者はほとんどが女性で貧困層の人たちです。休みもほとんどなく保証も無く奴隷のごとく働き続ける。

だからひとつの製品が形になっても愛や思いやりと言ったものは何も入らない。

それどころか彼女たちの虚しさや絶望感、悲しみさえも残ってしまう。

フェアな取引では無いのです。

誰かの人生から愛や喜びも無くエネルギーを搾取しているようなもの。

だからファストファッションを着ていても居心地が悪いのです。

なので私はファストファッションを買うのを止めました。

ダウンロード (9)

だって自分を包んでいるものが(衣類)が自分の運を下げるなら意味が無いので。

では、どんなものがいいのでしょうか?

まず、素材。できるだけ天然繊維にする。

最も良いのがシルク・ウール(カシミア)・綿・麻など。でも用途にもよります。

シルクは外部のネガティブエネルギーから守ってくれます。そして自分のパワーも高めてくれます。

身体やだるい時や風邪気味の時、やる気がでない時、試験前はシルクを着ると良いです。

でもシルクの服なんて高価で持っていないという方はシルクのスカーフでも良いです。

オーガニックコットンは本当にパワーがあって凄いな、、と思いました。

冬場は暖かさ、エネルギーの高さからしてもカシミアが最高に良いですがウール(羊毛)も良いです。

いくら安くてお洒落でも自分のパワーが奪われるようなら意味が無いので。

洋服や下着も自分をワクワクさせ互いに幸せにれるモノでなくては価値が無い。

あなたにエネルギーの影響を与えるから。

だからそういうブランドを選んでいます。

手作りで心を込めて作っているものを長く着れるようにしています。

社長が社員を大切にし、お客さんを大切にしている会社のもの。

雑誌や流行に左右されて似合わない服を着るよりは自分にあった心地よい服を長く着る。

安い物を次々買って余計に変なエネルギーを背負い込むのは嫌なので。

大切なあなたへ、、、、、

自分の身につけるものにも自分へのいたわりと愛を持って選んでみてください。

そう意識するだけで変化が現れます。

あなたを幸せにしてくれる洋服を選んであげてくださいね。
image
この1枚のカーディガンは私にワクワクパワーを与えてくれました。「短パンブランド」
国内産(東北で縫製)

あ、そうそうアラスカでも着ましたよ。だってワクワクにぴったりだし。
image