癒しのスピリチュアルプロデューサー天海和美サイト

愛と喜びと豊かさの引き寄せの法則

*

愛がいっぱいある場所は癒されます・阿寒湖

こんにちは。天海 和美です。

人には目に見えない、、、、気がつかない所で”愛を込めたもの”や”おもてなしの心”があるのと癒されるのだということ。

豪華とか華麗とかデザイン性とか形じゃなくてそういう想いというか、在り方が目には見えないけど人に伝わるものです。

それは言葉や文化や国を超えて人々の心に届きます。そんな実例について。

今日は北海道は大雪らしいですね。今、お友だちが羅臼(知床)にいて教えてくれました。

お友だち、、、イタリア人のオルガです。おとといまた再来日して直行で北海道へ。
前回の時、私が全部予約をとってお薦めのコースを作ってあげました。
IMG_3607-0

先月、阿寒湖や鶴居村で一緒に過ごしたのですが、仕事で帰国しなければならずイタリアへ。私はアメリカへ。

前回はオルガは阿寒湖へは行く予定では無かったのですが、私はお薦めしました。

そしたら大感動で。

東京に戻ってからも「ところで阿寒湖ってなんであんなに凄いの?あのエネルギーは凄いわ!

東京のホテルの窓から凍った阿寒湖が見えない。雄阿寒岳が見えない。

私はとても哀しい。阿寒湖に戻りたい。私、阿寒湖から離れてから寂しくてしょうがない、、、。」と。

彼女は阿寒湖温泉のホテル鶴雅のコーナースィートに宿泊していたのですが。

大きな窓からず~っと阿寒湖を眺めながらパッフェルベルの「カノン」をお部屋のオーディオで聴いていました。
余談ですがこのオーディオの名前は「オーラ」と言います。

で、オルガが「このCDを聴くと、きっと私はいつも阿寒湖にいられる。このCD欲しい。Wami日本語で訊いて。」というのでホテルの方に販売しているか尋ねました。(私はもう釧路に戻ってたので)

そしたらそのCDは販売していなかったのですが、それを知った支配人がホテルの予備のCDを直接オルガに届けてくれました。

オルガはもう大感激。いつも赤坂のホテルニューオータニに宿泊しているそうですが鶴雅の方が凄い!!とホスピタリティに感激していました。

で、もうオルガはイタリアの友人に阿寒湖と鶴雅の写真をメールで送りまくっていました。
来年は阿寒湖にイタリア人の団体さんが押し寄せるかも、、、。

私が阿寒湖に宿泊している時に大雪になりました。雪がぜんぜん無いので車で行っていたのですが、大雪になり帰りが心配でした。ホワイトアウト怖いな、、、とか。

鶴雅は車で行くと玄関先に車を置くとドアサービスのホテルマンがいて、そのまま荷物は運んでくれて、KEY預けて係の方が駐車場に車を持って行ってくれます。これバレーパーキングサービスっていうのですが。

実は最高級のおもてなしでもあります。都内の一流ホテルでないとやっていないし、別料金がかかることも。

海外では別料金+チップが必要になります。でも都会じゃないとやっていないです。

鶴雅のバレーパーキングのことは前からすごいと思っていたのですが。

実は雪の日のことを初めて知りました。、、、、、

雪が降るとお客様の車が雪で埋まるので、スタッフの方々が早起きして総出で雪掻きするそうなんです。

駐車場はすべて外だし、車が数百台あるのに、、、、。

しかも阿寒湖は雪が多いので”雪に埋まった車を掘り出す”そうです。

私は家で自分の車の周囲をちょっと雪掻きするだけで1時間半とか、かかるしもう本当に重労働で。

雪の日はホテルの人たちは早起きしてお客様の車を1台1台雪から掘り出しているんだ、、、と思うとちょっと感動しました。

しかも支配人自らまで雪掻きに出動するそうです。

人には目に見えない、、、、気がつかない所で鶴雅のスタッフの方々の”おもてなしの心”があるのだと思いました。

そうやって多くの人たちに支えられて私たちは生きているんだろうな、、、、って。

それともう一つ凄いことが。チェックアウトの後、釧路までの送迎バスが出るのですが、その時、女将さんやホテルのスタッフの方たちが外でお見送りするんです。

吹雪の日も和服のまま外で深くお辞儀をして、それからバスが見えなくなるまで手を振って、、、、。

最初はこんな吹雪の日にっ!!って驚きましたが。

でも、それがお客様へのおもてなしと感謝の想いなんだろうな、、、、って思います。

だから私は鶴雅が好きなんです。形じゃなくてそういう想いというか、在り方が細部に宿っています。

そういうサービスを受けると私もクライアントさんに対しての”おもてなし”が出来るのです。

どうやって喜ばせようか?とか。

マイナス30℃の夜中に雪原に立ったままずっとオーロラを待ってクライアントさんに愛を込めて写真を撮ってます(笑)

というわけでオルガが北海道が大好きになり再来日した話だったのですが。

私は忙しいので次は11月にオルガと北海道を一緒に廻ることに。(10月って言われましたが私はもう1カ月予定が入っています)

でも、オルガは11月まで会えないのは寂しいから、、、とシャスタツアーの後、9月にアラスカに行くのですが、それに一緒に行きたいと(笑)

で、来年のオーロラツアーには、オルガもアラスカに来ることになりました(笑)

そんなに私のこと好きなのかっ! そうかも♡←自分でボケと突っ込みしています。

(ちなみにオルガは夫がいますし、私たちは同性愛者ではないですから)

日本のみなさん、2月3月の北海道の冬はとても美しいですよ。

温泉もいいし、お料理も美味しいし、北海道の人たちやホテルのスタッフのおもてなしにも癒されますよ。
IMG_3499 (2)(こぼれイクラ丼)

短い時間でも良いですからどうぞ釧路、阿寒湖に行ってみてください。

本当に素晴らしい感動を体験できますよ。

だって”愛がいっぱいだから”
t02200165_0480036012603968026

Pocket

  関連記事

オーロラは魂を磨くもの

こんにちは。天海 和美です。 今夜は満月ですね。とても美しい満月です。 少し前で …

天使さんからのメッセージ・ウエサク祭

こんにちは。天海和美です。 今日からウエサク祭の遠隔ヒーリングなので朝から浄化を …

「私は過去を否定していました」こころとからだの平和のバトン・第1日目

スピリチュアルヒーラーの上田佳穂さんから「こころとからだの平和バトン」を受け取り …

見るだけで癒されハッピーになる魔法

こんにちは。天海和美です。 今日は見るだけで癒されてハッピーになる方法です。 え …

新しい生命と自分の役割

こんにちは。天海 和美です。 古いモノを捨て新しいエネルギーに切り替わる時、新し …

Go To Top