癒しのスピリチュアルプロデューサー天海和美サイト

愛と喜びと豊かさの引き寄せの法則

*

インナーチャイルド・癒されるとき

      2016/09/24

 - 過去世・インナーチャイルド, 魂の成長

こんにちは。天海和美です。

どんな人でも赤ちゃんや子どもという過程を通って成長し、大人になっているのですが。

”子ども時代にとっても恵まれていて、幸せな記憶しかない”という人はとても稀だと思います。

今、仕事で大成功している人でも子ども時代の体験を聞いて本当に驚くことがたくさんあります。

そんな逆境の時代を過ごしてもこうして社会人として成功しているんだな、、、、と思ったり。

日頃はそんなことは人に話さないし、その華やかな成功者の姿から周りの人は全く想像できないでしょうけど。

人にはそれぞれ、通って来た道があってその人にしか体験してこなかったことがたくさんあるんだな、、、と思います。

それが今のその人を形成しているものでもあり、その人しかできないことだったりするのですが。

私が大学院で研究していたのが「自己価値感を上げること」だったのですが、それの最も影響しているものが「親子関係」でした。

親子関係についての研究は正直、したくありませんでした。結果はわかっているし、その研究を進めていく上で自分の子ども時代と向き合わなければならなかったからです。

結局は親子関係がメインの研究となり(しぶしぶ)論文を書きました。

私は「心と身体とスピリチュアルの三位一体の癒し」を目指していたのですが、この親子関係が影響しているところを学術的にクリアする必要がありました。

神様って時として自分が一番やりたくない、避けて通りたいことをさせるのだな、、、、と思いました。(そうだ!統計学もさせられて頭が変になりそうだった。いやなっていた)

人間って自分で感じるものしかわからないし、信じないから、先ずはその序章としてわかりやすく出てくるものが「苦しかった過去」とか「犠牲者の自分」だったりするのかな?と思います。

人の生きている中での問題や苦しみって、表層の部分から始まって上澄みを綺麗にしてそれから少しづつ深く、深く綺麗(浄化)にしていくのかな〜って思います。

魂の痛みってわかりにくいですからね。

先ずは身体の症状として現れたり、心の状態が苦しくなったりしてその人に知らせてきます。

そういえばある時セッションをした後にクライアンとさんが帰り際に私にこう言いました。

「夫が浮気をしたから私はセッションを受けようと思って来ましたが。本当は私がセッションを受けたかったから夫に浮気をさせたような気がします。

何か大きな問題がなければセッションを受けようと思わなかったから。」とそう言いました。

は〜っ、、、(ため息)、、、、そこまでしなくても来たら良かったじゃない、、、、と私は言いましたが。

人間は自分の魂の道や本当の自分に戻っていく方法を見つけるために何かきっかけを必要とします。

最初から自己探求とか内側に向かう人は極めて少ないから。

今年はですね、、、、やっぱりエネルギーが大きく動いていて、今は秋分の時期で陰と陽の中庸の時期でもあるのです。

まぁ、ある意味あっちへ行ったりこっちへ行ったりしやすいというか。

なので気分がフラフラ揺れる時があるかも知れません。

恋愛縁遠いな〜という若い人や夫婦関係がうまくいかないな、、、、とか、上司や職場の中での状況がうまく行かないという時は実は親子関係が影響していることが多いです。

目の前のその相手ではなくて、小さいころの体験だったり、親の夫婦関係とか嫁姑関係とか、それと全く想像外だと思うのですが自分が胎児の時の環境とか親の心理状態が影響しています。

まさか!!と思うでしょうがこれは自分の胎児期のことを思い出すことは結構簡単に体験できます。

でね、そこから人生をやり直すこともできるんです。

そうそう今アニメ映画「君の名は」が大ヒットしているそうですが。

それも過去を変えることで未来が変わるというお話らしいのですが。

このあらすじを読んだ時「わかる〜〜〜。」と納得してしまいました。

人の人生を変えることには色々問題がありますが、自分の過去と未来を変えることは可能なのです。

それは魔法を使うのです!!

ということはしません。私は魔法使いではないので。

どういうことかというと。

自分の過去を知る、あるいは観る、観てもらう。

そしてその時の感覚を感じる(再体験する)ということ。そうするとその時の自分がどう感じていたかとかわかるんです。

子どもですからね、、、、変な責任感(私のせいでママはこうなっちゃった。とかママは私を嫌いなんだ)とか勝手に思い込んでいる自分を客観視します。

そうすると大人になった自分は「いや、、、それ違うから。そうじゃなくってね。こうだったんだよ。」って理解できたりするのです。

で、なんだ、あの時のアレって自分の誤解だったんだ、、、みたいなことも起こります。

それで数十年前の過去の認識が変わると「今、現在」の認識も当然変わるのです。

つまりそこから先の未来も変わっていくということです。

私はご先祖様のことを体験したことがあります。

それは私に一番影響を及ぼしている「在り方」について観ていったのですが。

それはてっきり自分の信念とか自分自身の在り方だと思っていました。

ところが私のDNAの記憶を辿っていくとそれは私のご先祖様が体験したことでした。

それによってそこで「こうあるべき・こうしなければならない」というものが出来上がり感情や精神的な学習として私のDNAに刻まれていたのです。

だからそれ以降の子孫にはみんな伝わっていたのです。

それでご先祖様の過去の考え方を修正したら私自身が解放されてすごく癒されました。言動も変わってしまいました(笑)

その手法は私が大学院で研究していた「癒しの手法」なのです。まぁ一言で今は、単に「ヒーリング」と言っていますが。(学術的でもありスピリチュアルでもある)

普段、理論的な説明をするよりも実行したほうが早いので。

ん、、、そんなわけで自分でも何を書いているのかよくわからなくなってきましたが。

徒然なるままに、、、、書いてみました。


Pocket

  関連記事

魂の目覚めって?どんな時?

こんにちは。天海 和美です。 ここ1年目覚めをくらいで急速に魂の目覚めを経験して …

ヒーリングのエネルギーが天から降ってくる・冬至に向けて

こんにちは。天海 和美です。 今日は新月です。新しいエネルギーが始まるときです。 …

宇宙の源に帰還して行く・夏至

こんにちは。天海和美です。 夏至祭が終わってホッとしています。 この役割をするよ …

光の存在からのサインが現れて

こんにちは。天海和美です。 光の存在たちから呼びかけられる気がする時があります。 …

宇宙の大きな流れに沿って・夏至祭に何かが起きる

こんにちは。天海 和美です。 今、日本だけでなく世界的にも巨大地震や火山の爆発な …

Go To Top