厳島神社と空海の聖地の奇跡の火

こんにちは。天海和美です。

セイクリッドジャーニーは北海道から広島へ。

厳島神社のある宮島へ。

厳島神社はとても美しい神社でこんなすごい神社がよく作れたものだ、、、と感心するばかり。

特に鳥居は海中で立っていて埋めてあるのではなくて鳥居の重みだけで立っていて台風にも地震にも壊れないそうです。

回廊を歩くだけで浄化される感じでしたね。でも人がものすごく多くて外国人観光客だらけでした。

これだけ多くの人々を惹きつけて止まないパワーがありますね。本当に美しかったです。

厳島神社がこの広島のメインかと思っていたら実は宮島にある弥山(みせん)でした。

なんだかこの山を見ただけで只ならぬものを感じますね(笑)

空海が聖地を求めて修行して全国を行脚していた時にこの弥山に篭っていたそうで。

その時に起こした火が今もずっと受け継がれていて。広島の原爆記念館の平和の火もここから運んだらしい。

と言うことで私は弥山に登ることに。

弥山には至る所に巨石があって私はその奇岩、巨石群に会いたくてウハウハしていたのですが、ビクトリアさんは足腰の問題があるので登らずロープウエイのところで待ってもらっていたので、全部行くことは出来ませんでした。

そしてあちらこちらにも巨木が!

私は嬉しくなって触ったり感謝のエネルギーを送ったりしていたら。

そこに美しいゲートが開きました。

やっぱり特別な木だったのね。

で急いで登る、、、

大同元年(806年)、空海が宮島で修行をした時に焚かれた護摩の火が1,200年間、昼夜燃え続けていると言われている霊火。不消霊火堂(きえずのれいかどう)です。

それにしても1200年も燃え続けている火なんて凄いですね。その煙がまた凄くて浄化された感じです。

そして大茶釜の湯は、万病に効く霊水と言われていて、飲むと世界観が変わると言うので飲みました。その後起きたことが、、、凄かった。

そしてそれがその消えずの霊火で沸かしているお茶。

ここに来ただけで、なんだかウキウキするような不思議な場所でした。

宮島に来たら厳島神社だけでなくぜひ弥山に登ってください。途中まではロープウェイがありますし靴さえちゃんとアウトドア用にしていれば登れます。ちゃんと道も付いているので。

厳島神社も良かったですが宮島のメインはやはり弥山ですね。

ここに厳島神社が建設されたのは弥山があったからだと思いました。

厳島神社の鎮座する厳島(宮島)は「神に斎く(いつく = 仕える)島」という語源だそうです。

厳島神社、弥山、平和公園から遠隔ヒーリングをしました。

平和公園での出来事はあまりにも大切なことなので後日改めて書きます。

それと、前にお知らせした富士山からの遠隔ヒーリングですが10月22日から23日にかけてになりました。富士山浅間神社本宮、白糸の滝といえこれまた超パワフルな場所からヒーリングすることになりました。

木花佐久夜毘売(コノハナサクヤヒメ)に呼ばれているようなので。

遠隔ヒーリングご希望の方はお申込み受付中です。メールまたはフォームからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※お間違えないですか?
お願い!携帯で受信の方は必ずパソコンからのメールを受信可能に設定をお願いします。もし、すぐに返事が無い場合はお手数ですがメールでお知らせください。

郵便番号(必須)

ご住所(必須)

電話番号(必須)

ご希望のヒーリングをお選びください

あなたの熱〜い想いをお待ちしています