レムリアの愛のエネルギーで癒されますように

こんにちは。天海 和美です。

今日はこれからブログ記事にしたいことがあるのですが調べ物とかしてから書くので時間かかりそうです。

でも今日の感動をお伝えしますね。

きっとレムリアの癒しのエネルギーが伝わっていくと思います。

北海道は一年で一番花の美しい季節になってきました。

何咲く花が美しいのです。

普通にそこら辺にハーブの花が咲いていて。感動!!

白とピンクのヤロウです。

野生のバラも咲き出しました。北国はこれからバラが咲き出します。レムリアの森にたくさんのバラがあることを発見!

ふわふわの小さな花も辺り一面咲いていて。

最初の一歩を踏み出しました。

ダーチャを作ろうと思っているところは今は辺り一面オレンジ色の小さな花々で埋め尽くされていました。

ほら、ここにもコンフリー(ハーブ)とあやめが仲良く咲いていました。自然界はすべて調和していますね。

今日はレムリアの森のマザーツリーに出会いました。

マザーツリーをハグした途端に心臓の鼓動がすごいドキドキ早く鳴って全身に響き渡りました。

一緒にいた友だちにそれを話すと内心「それはわみさんだからだ」とおもったそうです。

ところがその友だちもハグしたらいきなり心臓の鼓動が早くなってびっくりしたそうです。

すごいエネルギーですからね。

そして針葉樹の森の中は、、、、不思議な光景でした。

もう波動がまるで違っていてここだけ別世界でした。

それでブログ記事を書こうと思って写真を選んでいたのですけれど、、、。

森の写真を見ていたら涙がポロポロ出てきて、、、。

なんの涙なのかわからないけど、、、、溢れてきます。

友だちを初めてこの森に連れてきたら森の木たちがとても喜んでいて。待っていたようでした。

でも私は煽るとか洗脳するのは嫌なので何も言わずにいました。そして彼女が自分のハートで感じられるようになるべく静かにそっとしておこうと思いました。

誰かの言葉や説明とかよりも自分のハートで感じることの方が大切だから。

だって大切なことは迷ったり考えたりしなくても人間は直感的に分かるのですよ。

ただ、それは正しい選択とか間違った選択では無くて”その時、その波動で、必要なことが起きてくる”

ですからその時の自分の学びや必要なこと最善のことが起きるのです。

そこまではやはりクリアしなければならない課題とかあったりします。

苦しい学びを選択する必要は無くて。

自分の中の不必要なエネルギーを浄化(手放して)自分をゆるし、人をゆるし、そして委ねる。

最善の方が起きるように委ねて最善を尽くすのです。

たぶん今、言っていることも人によっては受け止め方が違うと思いますが、それもその人の今の段階での受け止め方で良いと思うのです。

それがつまり「自然な流れ」というもので。

「信頼する」ということでもあります。

うまくいかないから自分の思い通りにいかないから人と違うからと言って自分を責めてはいけないのです。

それが自分を追い込んで苦しめることになるのですから。

「自分を信頼する」それが大切なんですよね。

森を抜けて湧き水のところに出たらどんよりと曇った空の隙間に一箇所だけ青い空が見えました。

あら、、、あんな所に青龍が、、、、と思って写真を撮りました。

だってあんなにどんよりと曇った中に青く見えるだけでも奇跡なのに。

青龍が見ているんだわと思ったら真ん中あたりが薄っすらと虹色でした。

清流を見た後に青龍かぁ、、、なんて内心思いましたが。

水の女神に守られているからな、、、、って感謝しました。

本当は昼から畑に行くはずだったのにこの森に友だちを連れてきたのです。

そしたら畑のところは土砂降りでここだけ雨が降らなかったみたいです。

やっぱりそういうことか、、、と思いました。

あなたにもレムリアの愛のエネルギーがたくさん届きますように。