愛し愛されるために←どうせ私なんてからの転換

こんにちは。天海 和美です。

今日、またまた嬉しいご報告をいただきました。クライアントの由布子さんがご結婚されました。

由布子さんはセッションを何度か受けられてシャスタツアーにも参加されました。

私にとっては本当にまた家族が増えた気持ちです。

由布子さんのインナーチャイルドはとっても傷ついていて癒されるのには大きな愛のエネルギーが必要でした。

でもそれをシャスタの精霊さんたちがサポートしてくれました。シャスタの精霊さんたちにも次回報告しなくっちゃ。

由布子さんは、ご自分があれほどまでに大変な思いで生きてこられたのでもう愛し、愛される人生なんて諦めていました。

でも、そこまで頑なだった心も癒されたんですよね。そうすると人生は大きく変わります。

そんな由布子さんから皆さんへの応援のメッセージが届きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
天海和美様

ご無沙汰しております、佐川由布子です(旧姓は青山です)。

私事ですが、10月吉日に結婚式を挙げました。

一言で表現するならば「最高」でした!
何もかもが愛に溢れていて素晴らしかったです。

思えば、シャスタに行こうと決意した日から徐々に自分の中での許しが始まっていたのかもしれません。

和美さんを始め同行して下さったOさんには、労力とそれこそ命を削って時間を共にして下さったと感謝の気持ちでいっぱいです。

「どうせ私なんて」と思っていた心の裏では喜びを感じながら生きる事を切望していました。

その願望があったからこそ苦しんだのだと思うと、あの頃の自分を愛おしく思います。

和美さんのblogに辿り着いた事がきっかけでセッションを受けて…という流れでしたが、小さくとも私にとっては大きな一歩で。。

ただ、そういった自らの行動の積み重ねが無かったら、今の満ち足りた自分には出会えなかったと思います。

あの頃の私と同じ様に和美さんのblogに辿り着いて…という方が居るかもしれません。

なんとなく悩みながらも、自分でどうしていいのかわからない、、、、そんな読者の方々がいたら、、、、。

心から応援の言葉を送りたいです。

「なりたい自分になれる」と。諦めずに、生きてほしいです。

あの頃の私は「どうせ、私なんて」ってずっといじけていたのですから。

それが今は愛する人と巡り会い結婚し、何もかもが愛で満ち溢れている世界へ行けたのです。

どうぞ、和美さんの読者の方々。

あきらめないで欲しいです。

image (1)

シャスタ・アシュランドワクワクツアー (2016年8月13日~20日)募集中です。

参加にご興味のある方はお問い合わせください。

先着順でご希望の素敵なお部屋がご予約できます。

カウンセリングセッションメニュー
11月分東京オフィス対面セッションのご予約受付中

お問い合わせお申込みはこちらへ