癒しのスピリチュアルプロデューサー天海和美サイト

愛と喜びと豊かさの引き寄せの法則

*

あなたにとって一番大切なものを見つける

こんにちは。天海和美です。

今年はまだ8ヶ月と少ししか経っていないのに。日本中で大異変が起きましたね。

熊本地震もそうですが、今までに起こり得なかったことが起きているようです。

北海道も台風が4つも上陸しました。北海道は梅雨と台風はないはずだったのに。

今、日本中、いや世界中で大変革が起きているようですね。それは地球がなんとか元の調和に戻ろうともがいているのかも知れません。

私は今までいろいろな先住民の部族の儀式に参加してきました。
主にアメリカのネィティブの方達の儀式です。

先住民の人たちは大自然といつも調和して、そして宇宙の父にして母なる存在からメッセージを受け取っています。

哲学というか祖先から伝わる宇宙や地球との調和、生きとし生けるものとの調和について語り、実践しています。

私はその先住民の叡智に触れ、自分の生き方に強い影響を受けてきました。

先住民の儀式も14〜15回は参加しました。

でも、日本の先住民の人たちはもう祖先の叡智は伝えられていないのだと思っていました(明治時代の日本政府の方針により)

私は過去に本物のアイヌの叡智を持つおばあさんに出会ったことがあります。

もう15〜16年くらい前だと思うのですが私が阿寒湖に行った時にアイヌコタンの女性が「あなたに会わせたい人がいるから会ってきて。」と言われました。

どうしてその女性が私にそういったのかはわかりませんが、私がアイヌコタンのお土産やさんにいてお店の人と話していたらそうなりました。

それで私はアイヌコタンに住む長老のおばあさんのお宅に行きました。

その方は小鳥サワさんというアイヌの女性で先祖代々伝えられてきたアイヌの叡智を受け継いでいました。

森の中に山菜を取りに行ったりする時にするお祈りの方法とか、森のどの木から繊維をとって衣類を作るかとか。

食べ物をいただく前に神様と熊にわかちあうこととか。

森や湖からいただく食べ物を来年や次世代に残す方法とか。

そんな素晴らしい自然と調和する生き方、叡智を聞いて私の胸は踊りました。

そしておばあさんが子どもの頃、和人(日本政府)からどんな扱いを受けたか、自分たちの文化や伝統をどんな風にされたか。

自分たちが受けてきた差別とか、家族との関わりとか、、、、。

とっても哀しい気持ちになりました。(世界中で先住民たちが植民地支配でされたきたことと同じことが日本でも行われていました)

サワさんのお部屋にはたくさんの写真が飾られていて。

ニューヨークの国連本部で行われた先住民国際会議に出席した時の写真で、世界中の先住民の人たちと集い笑顔が輝いていました。

サワさんのお話の中には自然や動物たちへの愛が溢れていて、本当に自然と調和しているんだな、、、って心があったかくなる感じでした。

そして小鳥さんから聞いたアイヌのお話はアメリカ先住民のホピ族の話と共通するところがたくさんありました。
IMG_2354-0

私は今年、初めて屈斜路湖でアイヌの古老・シャーマンと出会いました。

私はサワさんにお会いして以来、本物のアイヌの伝統を受け継ぐ方にはお会いしていませんでした。

でも古老と会った時にこの人は本物だな、、、と感じました。
DSC_0371
でも、サワさんに会った話はしませんでした。なんだか自分が知ったかぶっているようなのも嫌だったので。

その話をしたのは古老に2回目か3回目に会った時でした。

すると古老は「あんた、サワさんに会ったことあるのか?!サワさんはこの人たちの先生だよ。すべてサワさんから教えてもらったんだ。」とアイヌの女性たちを指さしました。

そして国連先住民の会議に参加したのは古老がサワさんを連れて行ったのだと。

なぜなら国連本部に提言書を出して「世界先住民の日」を制定するようにロビー活動をしたのは古老本人だったからです。

私はとても不思議なご縁を感じました。

サワさんはもう7〜8年位前に他界されています。

でも、こんなところで繋がるなんて、とても不思議な気がしました。

やっぱりカムイたちのお引き合わせなのでしょうかね。

先住民の人たちはいつも7世代先の子孫のことを考えながら生活するそうです。

7世代先の子孫に自然や資源を残していけるように。

なぜなら自分たちの7世代前の祖先が自分たちが生きられるように残してくれたものだから。

現代人の私たちは7世代前の祖先が残してくれたものに感謝して今を生きているでしょうか?

そして7世代未来の子孫たち、自分の子どもだけでなく地球上のすべての生きとし生けるものたちのために。

今、私たちは変わらなければならないところにすでにきています。

変わらなければならないというのは、私たちが本当に大切なものに気づくこと。

あなたにとって一番大切なもの。

そしてあなたの周りの人にとって一番大切なもの。

世界にとって一番大切なもの。

自分にとって真に大切なものがわかれば。本当の意味で”生きている感覚”がわかると思います。

9月17日『レムリアの聖地の神聖な儀式と遠隔ヒーリング』はそんな”あなたにとって一番大切なもの”を見つけられる日にしたいと思います。


Pocket

  関連記事

熊本地震・今、自分にできることをする

こんにちは。天海 和美です。 熊本地震で被災されていらっしゃる方々にはなんとか無 …

情熱を込めすぎて

こんにちは。天海和美です。 クリスタルさんについて書こうと思ったのですが。その前 …

もう幸運エネルギーが来ました

こんにちは。天海 和美です。 昨日、ようやく皆既日食とデナリの遠隔ヒーリングの記 …

レムリアの癒しとオリオン座流星群

こんにちは。天海 和美です。 先月行ったレムリアのレイラインからの遠隔ヒーリング …

火の女神と出会う

こんにちは。天海 和美です。 只今、成田空港なうです。 夏至祭、新月が無事に終了 …

Go To Top