地震が起きた時に大切なこと

こんにちは。天海 和美です。

昨日は地震があって驚きました。ちょうど瞑想しようと思った瞬間に揺れだしました。

東日本大震災から11年になったばかりでまた福島県沖での非常に大きな地震でした。

やっぱり急にくると何を持って逃げたらいいのか急にわからなくなりましたね。

思い浮かんだのはノートパソコンとスマホと充電器でした(苦笑)

11年前の3.11の時はUSBのハードディスク。中に私の書いた論文と大学の講義で使うデータが入っていました。

それだけを持って逃げようとしていました(笑)

そんなことよりも食糧とか水とか多少の現金とかね、、、その方が優先順位が高いと思うのですが。慌てるとそうなってしまいますね。

でも日頃から防災用品はバッチリ揃っていたので火事にさえならなければ、2週間くらいは備蓄した食糧で生きていけそうでした。

そしてさらに今は充実しています。(ドヤ顔)

緊急事態の用の日用品は全て揃っていていつでも逃げられます。(車に装備してあります)

そして水道が止まっても湧水の場所とか知っているし、薪ストーブとか焚き火でも炊事はできるし、衣服はあるし。

テントとかアウトドア用品はなんでもあるので、家がなくなってもなんとかなりますね。

私ね、、、自分でいろんなこと工夫してきたし、実践して来たので。

それは惜しみなくシェアしています。

ブログ記事とかYouTubeとかでもね。

なので気になる方は過去記事を検索してみてくださいね。

特に備蓄食品に関しては他の方達とは全く違う視点で書いているのでfacebookの記事などはたくさんの方がシェアしてくださいました。

で、ず〜っとず〜っと前から言っていますが、これからは自分で食べ物を少しでも作ることが大事になります。

いよいよですね、、、、。本当に、、、。

まだ大丈夫と思っている人は多いと思いますが、、、、急にそうなっても何もできないので今から実践しておくのが大事ですね。

自分の畑や土地がなくても市民農園を借りることもできるし、一人でやらなくても仲間とやればいいですし、農家にお手伝いに行ってやり方を教えてもらいながら手伝ったりするのも大事ですね。

そうそう私がやっている畑のお隣が空いているので一緒にやりませんか?

オーガニックのみしかやってはいけない農園で化学肥料や農薬は一切ダメだよ!!っていう地主さんが貸してくれています。超安心です。

オーナーはとっても親切で作り方とかやり方も教えてくれますが、なんと言っても美しく管理されていて、エゾシカとかが入ってこれないようにように柵もして合って

しかも関係者以外は入れないようにゲートまであるので女性でも安心です。

小さなログハウスも付いていて宿泊もできますよ。北海道以外でもダーチャとして借りて飛行機で通うのもありですね(笑)別荘がわりに旅行気分で♪

もし、関心のある方は私にご連絡ください。(ただし化学肥料、除草剤、農薬を使いたい方はダメです)

あ、それとお知らせですが前回のオンラインでのZoomお話会が好評でまたぜひ!!というリクエストが寄せられたのでまた開催します。
今度は3月19日土曜日にオンラインでZoomのお話し会を開催します。

今回は土曜日なのでサタデーモーニングお話し会と思ったのですがサンデーとサタデーとややこしいのでとりあえず『わみのお話し会』(仮)にしました。曜日で名前が変わるのもややこしいので。

これから定期的になるか、もう終わりかはまだ未定です(笑)いや、やっぱりこれで最後かな(笑)

ブログでは書けないような深い秘密のお話もするかもです。たぶん、、、、

参加ご希望の方は下記のフォームよりお申し込みくださるとZoomのアドレスを送ります。

【わみのお話会】
2022年3月19日土曜日 AM8時〜8時30分(お時間ある方はその後も、、、)
参加費無料です。

今回のテーマは『豊かさを受け取るために必要なこと〜お金、愛、仕事〜』

あ〜今から楽しみだな〜。
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています♪

*メッセージ欄は現在故障中でこちらに届きません。申し訳ありませんがメッセージはメールでお願いします。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ※お間違えないですか?
    お願い!携帯で受信の方はパソコンからのメールを受信可能に設定をお願いします。こちらからのメールが戻ってくることが多いです。

    メールアドレス (確認用)

    ご住所(必須)

    電話番号(必須)

    お申し込み項目

      

    メッセージは下記におねがいします。