幸せな結婚をするためのルール

こんにちは。天海 和美です。

今日は嬉しいご報告です。N子さんというクライアントさんの「幸せな結婚」までのストーリーです。

私がN子さんと初めてお会いしたのは2012年5月のセッションでした。それから1年後位にまたセッションを受けられて、それから何度かいらっしゃるようになりました。

セッションを受けられてN子さんはみるみる変化をしていきました。自信が持てるようになってグランディングできるようになりイキイキとしました。

その直後、彼からプロポーズされて結婚が決まりました。

N子さんはとても素直な方なので何でも一生懸命トライしてみます。そしてその結果に自分でも驚いているんですね。次にN子さんからのお便りを載せますね。

「和美先生、こんにちは。

私、ななななんと、結婚が決まりました!(*^^*)

5月に恋愛と結婚のセッションをしてもらってから、2か月もたってないです。

ポン、ポン、と事が進んで、さえぎるものがないというか、うまくいくときってこうなんだ、と思いました。
IMG_8763

11月22日に入籍しましたことを、報告させていただきます。

彼と付き合ってから、なかなか結婚にふみきってくれないと相談したり、結婚が決まってからも幸せな結婚生活がおくれるようにセッションしてもらったり・・・。

本当に色んなことを気づかせてもらい、そして自分が変わっていくのがわかって、私はとても嬉しかったです。

先生が私が走っているそばで伴走してくれたからこんなに愛がいっぱい、幸せいっぱいになれました。

IMG_8718
妹が、一眼レフで写真を撮ってくれていたんですが、見てみると家族がみんな笑顔で幸せそうな顔をしていて・・・結婚式を挙げて本当に良かったと思いました。

自分たちも、今までにない幸せいっぱいな表情をしていて、なんか胸が熱くなりました。

一番大切な人たちにお祝いしてもらえて、本当に私たちしあわせだな~って思います。
IMG_8717

今は、ただただ、幸せをかみしめています。
本当にありがとうございました。そして、人生の節目の時には又セッションをお願いしたいと思っています。

N子

私がN子さんのセッションをしていてとても嬉しかったことがあります。それは、、、

「今まで感じたことがない感情・・・けなげっていうか、愛おしいっていうかそんな感情が湧いてきて。彼に感謝の気持ちになりました。感謝も口にだして今日必ず伝えます ^ ^

何より、彼の状況、気持ち、原因がはっきりし、自分にできることがわかったのが良かったです!」とN子さんからメールをもらいました。

結婚するまでは実はカンタン。でも人生ってその先が長いでしょ?だからちょっとした行き違いで誤解したり、相手を理解できなかったりすることもあります。

でも、相手への深い思いやりや愛おしさに気づくことは長い結婚生活をより幸せなものにしてくれます。そのことがセッションの中でN子さんが見つけられたことはとても良かったです。

『幸せな結婚をするためのルール』は、、、、

まず、「自分を愛すること」そうしたら自分に自信が持てるようになります。

そして「相手の気持ちを理解すること」自分を愛していないと、実は相手に対して誤解をしてしまいます。私のこと本当は愛していないんじゃないか?とか。だから相手を理解するということはきちんと自分を愛していることが大事なんです。自分を愛していたら誤解しないし、変な思い込みはしないから。

そして相手を理解する余裕が生まれます。

『幸せな結婚をするためのルール』はまず自分自信を知り、自分を癒し、自分が変わることが大事です。相手に何かを求めるのではなく自分なんです。

女性ならいつか純白のドレスに身を包み美しい花嫁になる日を夢見ます。理想のパートナーと巡り会い、幸せな家庭を築き、母となり幸せな日々を生きること。

そんな願いを叶えていくこと、、、、

幸せに生きる願いは誰もが持っていることです。あなたも自分の夢を実現させてくださいね。